Goldbug Software

PrintEnvelope Lite

PrintEnvelope PrintEnvelope Lite

MacAppStore

PrintEnvelope Lite | ¥360

macOS 10.7 and later

Trial

試用版がダウンロードできます。

macOS 10.7 and later

What's New

Nov 12, 2018 PrintEnvelope/Lite 2.3.5 をリリースしました.


Sep 30, 2018 EPSONの毛筆フォントを縦書きして宛名に使う

アップデートの記録


最新のmacOS用に再設計したPrintEnvelope2をお試しください。


宛名印刷/PrintEnvelope Lite 2.3

シンプルだけど高機能な宛名書きソフトウエアPrint Envelopeの廉価版です。
Print Envelopeとの違いは、複数の連絡先を選択して一括印刷できないことです。


宛先はテーブルにリストされ、宛先を印刷イメージを確認しながら編集します。
普通ハガキ、年賀ハガキ、封筒の宛名とラベルの印刷ができます。
日本の郵便番号データベースを持っているので、郵便番号から住所、住所から宛名の検索できます。
宛名は自動配置されますが、レイアウト機能により宛先ごとに微調整が行えます。
また、Apple連絡先のデータを直接開いて宛名印刷したり、Drag&Dropにより連絡先をコピーできます。
保存形式はCSVファイルですから、テキストエディタ、ExcelやNumbersなどの他のアプリケーションで編集することも可能です。
EPSONプリンターをお持ちの方はEPSON-GYOSHOなどの毛筆フォントが利用できます。

10.7以降のMac OSXで動作します.フォントのインストール方法についてはサポートページをご覧ください。


PrintEnvelope LiteはIn App PurchaseによりPrintEnvelopeへアップグレードすることができます. アップグレードすることにより、複数アドレスの一括印刷ができるようになります.

機能の説明と使い方の説明はPrintEnvelopeのぺージをご覧下さい.

ご利用の際にはプライバシー設定でPrintEnvelope Liteを登録してください。

システム内の連絡先情報はPrivacy保護機能によりアクセスが制限されています。
PrintEnvelope Liteがシステムの連絡先情報にアクセスできるように設定を変更してください。

PrintEnvelope Lite 2.x の新機能