Goldbug Software

PrintEnvelope Lite2

PrintEnvelope2 PrintEnvelope Lite2

MacAppStore

PrintEnvelope2 for Mac | ¥360

macOS 10.11 and later

Trial

試用版がダウンロードできます。

macOS 10.11 and later

What's New

Nov 22, 2018 PrintEnvelope2/Lite2 3.0.5 をリリースしました。

Sep 30, 2018 EPSONの毛筆フォントを縦書きして宛名に使う

アップデートの記録


宛名印刷/PrintEnvelope Lite2

「テーブルスタイルで住所録が編集できる宛名書きソフトウエアです。」

PrintEnvelopeのインターフェイスはそのまま、macOSの新しい機能を利用して中身を再設計しました。

PrintEnvelopeと同じように印刷イメージを確認しながら住所録の編集が行えます。


PrintEnvelope2と違いはMacの連絡先情報を直接表示して印刷に利用できないことです。

普通はがきと年賀はがき、封筒への宛名書きが行え、ラベルへの宛名印刷が行えます。

はがきに描かれる宛名は自動で配置されますが、レイアウト機能を利用して宛名ごとに位置と大きさが微調整可能です。 また、今までと同じく、毛質フォントのEPSON-GYOSHOに対応していますので、EPSONプリンターをお持ちの方はフォントをダウンロードすれば、宛名印刷に利用することができます。 新規作成した住所録はvCard形式で保存されます。vCardの拡張領域に連名やレイアウト情報を保存します。 Macに保存された住所録は直接開くことができませんが、Apple連絡先のウインドウからDrag&Dropにより連絡先をコピーすることができます。 また、PrintEnvelope/Liteで作成したCSVファイルを読み込んで印刷することもできます。

PrintEnvelope Lite2 の主な機能

機能の説明はPrintEnvelope2のページをご覧ください。